生産者の紹介

好きな事をして生きていく

経営状況を教えて下さい

人参60a、大根20a、じゃがいも30a、ほうれんそう30a、水菜10a、葉ねぎ10a、夏野菜10aを栽培。今までに漬物や人参ギフトボックスなどの商品開発にも取組み、デザインコンペでグランプリを受賞しました。

就業のきっかけや経緯は?

北海道でサラリーマンをした後、Uターンして新居浜市で漁師になりましたが、原油価格の高騰や地元の魚が売れなくなったことなどから漁師を辞めました。その後、地元の米農家から声をかけてもらい、米農家になった後に野菜農家になりました。

ふだんの仕事内容は?

夏は4時、冬は7時に作業を開始します。午前中は収穫作業と夫婦で直売所に出荷しています。午後は耕うん作業や防除などの圃場管理作業を行います。夜は野菜の洗浄や袋詰めなどの出荷調製作業を行います。

やりがいを感じるのはどんな時?

お客さんに野菜を食べてもらい、「おいしかった。」と言われるときにやりがいを感じます。農業は頑張ったら、頑張った分だけ収入が上がるので、むくわれた感じがします。

これからの目標は?

ハウスに空きがあった時に安心して任せてもらえるような安定的な経営をしていきたいです。今、作っている野菜を天候に左右されずに技術をあげていきたいです。

PRIVATE

ゴルフをはじめました。

農業の面白さがわかってくると毎日畑を見回るのが楽しいです。そうすることで収量も上がるし、防除も適期にできます。

これから就労をめざす人へ

計画を立てるのは大事ですが、頭でっかちにならないように。やってみなければわからないので。初期投資を少なく。SNSは必須です。行政と仲良くすること。

BACK